HOME>特集>集客効果の高いチラシ印刷を依頼しよう【こだわりのチラシ】

集客効果の高いチラシ印刷を依頼しよう【こだわりのチラシ】

印刷物

チラシ印刷を業者に依頼するメリット

自宅やオフィスのプリンターでチラシ印刷ができないわけではありませんが、発色が悪い、印刷物が高品位に仕上がらない、手間が掛かる、インク代などのコストが高く付くなどの欠点があります。印刷会社の高品質のオフセット印刷なら発色の良い鮮明な印刷が可能で。また、印刷枚数が多ければ多いほど1枚当たりの単価も安く仕上がります。金、銀、蛍光色などの特殊印刷も可能ですから表現の幅も広がり、納期が速いのも特徴です。

チラシ印刷用紙の種類

印刷物

一般的な利用に使われる上質紙

用紙の中では最も安価であり、文字情報が多い一般的なチラシに使われます。写真や図などのカラー印刷では発色が落ちますが、モノクロ印刷にはコスパが良いことで利用頻度が非常に高いです。

写真が多い素材に適したコート紙(光沢紙)

表面をコーティング加工した平滑紙で、ファッション雑誌などにもよく使われています。発色が良く、表面が角度によっては光るので、写真やイラストが多いチラシに適しています。

上品で高級感があるマットコート紙(マット紙)

マットコート紙は、コート紙と同様に表面加工されていますが、反射を抑えるようなつや消し処理がなされています。コート紙と比べると色が沈んで見えますが、落ち着いた雰囲気で高級感が出ます。

環境に配慮した再生紙

古紙をリサイクルして作った用紙で、環境保護の観点から多くの公共機関や企業で採用されています。種類も、再生コート紙、再生マットコート紙、再生上質紙があり、品質自体は他の印刷用紙と同等です。

ユニーク性のある特殊紙

特殊紙のコストは高いですが、デザインに凝ったイベント用の高級チラシに最適です。製紙メーカーが数百種も製作していますので、希望に合ったものを自由に選べます。工夫次第で大きなインパクトを与えられます。

広告募集中